BMS
ホーム > 取り扱い製品 > RFID物品管理システム「レンタルマイスター」取り扱い開始しました

RFID物品管理システム「レンタルマイスター」取り扱い開始しました

2009 年 12 月 21 日 admin

2010年12月16日に発表された、日立ビジネスのRFID物品管理システム「レンタルマイスター」の取り扱いを開始しました。

RFIDの技術を用いることで、いままで考えられないようなことが行えると期待されています。今回の「レンタルマイスター」は物品管理機能・メディア管理に特化しています。

特徴は日立製作所製のミューチップを用いることにより、中小企業でも導入可能な価格設定、短期間でのシステム導入が可能になっていることでしょう。大量流通に重要な、一チップ当たりの値段も下がっていることもあります。

年々複雑になっていく物品管理に、当システムの導入によって終止符を打ちませんか?確実なメディア管理と業務効率向上を支援します。また最新の物品管理システム導入による、広告宣伝効果も期待できるでしょう。

見積もり・お値段のご相談に関しましては、
お問い合わせフォームもしくは、03-5355-1395(本社)までお願いいたします。

レンタルマイスター

レンタルマイスター Ver.2

RFID物品管理システム “Rental Meister”(日立ビジネスソリューション株式会社)

レンタルマイスターとは

レンタルマイスター」は、ICタグとICタグリーダを使用した物品の貸出/返却管理に特化した物品貸出の管理システムです。また、積層タイプのICタグの利用により、高速な棚卸や捜索が可能な「レンタルマイスターエンタープライズ」があります。

物品の貸出管理を簡単におこなえる

ミューチップ
超小型の無線ICタグミューチップ:日立製作所)を利用し、ICタグリーダにかざすだけで、簡単に貸出/又貸し/返却の業務をおこなうことができます。

ミューチップ0.4mm角の世界最小レベルサイズで、メモリ容量128bit(10進法で38桁)の書き換え不可能なIDを持つ無線自動認識ICチップ。チップサイズが小さいため,強度に優れています。使用する電波の周波数は、2.45GHzです。

物品管理を効率化

  • 貸出・返却業務 – 利用者を認証し、物品貼り付けのICタグをリーダにかざして貸出・返却処理
  • 物品管理業務 – 物品の登録 / 廃棄、利用者情報の管理
  • 棚卸業務 – 物品を棚に置いたままでの高速な棚卸で大幅に効率アップ

重要物品の紛失防止

  • 履歴検索機能 – 過去の利用状況、廃棄などの操作履歴を検索・追跡可能
  • 捜索機能 – 利用したい物品や格納場所がわからなくなった物品を棚に入った状態のままで捜索
  • 無断持ち出し検知機能 – 無断で持ち出させない持出検知
見積もり・お値段のご相談に関しましては、
お問い合わせフォームもしくは、03-5355-1395(本社)までお願いいたします。

Related posts:

  1. 月刊FDI2010年1月号に紹介されました
  2. 特別記事 : レンタルマイスターREPORT
コメントは受け付けていません。